スマートフォンの方はこちらをタップしてください

バリ島 賑やかに悪霊を追い払い、静かに新年を迎える オゴオゴ&ニュピ 

Nyepi(ニュピ)

2017年3月28日(火)は、バリ島の暦で新年の祝日「ニュピ(Nyepi)」となります。 ヒンズー教の神々にお祈りや瞑想をし、静寂に過ごす日とされており火や電気の利用が一切禁止され、飲食店や商店の営業や外出も一切禁止、バリ島への飛行機や船の離発着も全てありません。
バリ島に観光で訪れている人々も24時間が外出が禁止され、ホテルの敷地内から外に出る ことができません。
夜は真っ暗闇の静寂に包まれますが、新月なので晴れていれば満点のきれいな星空を見る事ができます。

Ogoh Ogoh(オゴオゴ)

ニュピを迎える前のお清めの最大イベントといえる儀式がオゴオゴ
オゴオゴとは、悪霊を象った大きな張りぼて。長く尖った歯、長く延びた舌、長い爪など、悪霊独特の特徴がそれぞれあります。
若者たちがオゴオゴを乗せた竹の櫓を担ぎ、村を練り歩きます。時にはぐるぐる回ったり、持ち上げたり、走ったりと、エネルギーと熱気で満ちあふれていて、見ごたえたっぷり!
各家庭でも鍋を叩いたりと、大きな音を出し、煙を焚いて、家に潜んでいるブタカラ(悪霊)を追い出します。

夕方のオゴオゴのパレード前にスタンバイしているオゴオゴ。

夕方のオゴオゴのパレード前にスタンバイしているオゴオゴ。

とっても迫力がありますね!毎年これを作り、翌日に新年を迎えます。
とっても迫力がありますね!毎年これを作り、翌日に新年を迎えます。

とっても迫力がありますね!毎年これを作り、翌日に新年を迎えます。

悪霊を追い払うために、どれもおそろしい顔をしたものばかり。

悪霊を追い払うために、どれもおそろしい顔をしたものばかり。

そして翌日のニュピは静寂に包まれる一日となります。

そして翌日のニュピは静寂に包まれる一日となります。

島民はもちろん、観光客も外出禁止を余儀なくされる。
火や明かりの使用も禁止という禁止尽くめの日。
しかし、何も出来ない新年だから、自分をゆっくり見つめ直したり、
振り返ったりすることもできる、ある意味贅沢な日でもある。

タイ国際航空名古屋発深夜便就航!
パドマリゾートウブドとパドマリゾートレギャンでバリ島の大自然を満喫!
バリワールドがおススメする 欲張りに旅する バリ島観光付きプラン
バリワールドのスタッフコラム
バリ島ホテルのクチコミ投稿はこちら!
バリ島オプショナルのクチコミ投稿はこちら!
エグゼクティブクラス・スーパー早割キャンペーン!
行き方いろいろ名古屋発バリ島ツアー
シンガポール航空利用 大韓航空利用
人気のホテルランキング
人気のヴィラランキング
オゴオゴ&ニュピ

バリ島ご案内

航空会社を選ぶ

バリワールドスタッフのホテルレポート

オプショナルツアー人気ランキング
バリ島 見どころ23選
バリdeゴルフ
バリdeサーフィン
バリワールドが選んだ至福のスパおすすめスパ
出発前にご確認ください
お役立ち情報

メニューから探す

エリアから探す

旅のスタイル

オプショナルウエディング
バリワールド求人情報
ザ・バリワールド公式facebook
ザ・バリワールド公式LINEアカウント
イモトのWi−fi
Copyright c2004-2011 KIS international all rights reserved.