バリワールドスタッフのホテルレポート

極上カジュアルな大人リゾート ー リンバジンバランバリbyアヤナ

2015-07-13 | ジンバラン地区 ホテル

リンバジンバランバリbyアヤナ

 

Aerial View

 

2013年11月、「アヤナリゾート&スパバリ」の姉妹ホテルとしてオープンした

「リンバジンバランバリbyアヤナ」。木と水をふんだんに使い、落ち着いた

なかにも遊び心とかわいらしさのある空間演出がたまらない。

アヤナからもシャトルバスで簡単に行き来できるので、ふたつのリゾートを

自由自在に楽しんでみたい。

 

 

魅力その1 『やすらぎのロビーデザイン』

RIMBA lobby (1)

 

リンバのテーマは「自然との調和」。リゾートの入口にあたるロビーはこのテーマの

象徴的存在で、自然の木や石、水をふんだんに使い、吹き抜ける風さえもうまく利用

している。長旅の末に訪れたゲストの疲れも吹き飛んでしまうようなやすらぎ感は、

これから始まる休日のプロローグにふさわしい雰囲気だ。建物のデザインはアメリカ、

インテリアはタイの会社が担当し、スラウェシで入手した3隻の古船から取った木材を

再利用するなど、エコリゾートとしても注目されている。

 

 

魅力その2 『多彩なプールとリラックスカバナ』

Upper Pool

 

リンバのプールは全部で6つ。敷地内の多くを水が占めているため、マイナスイオンが

リゾート全体を包んでいるかのようなさわやかさが感じられる。

プールサイドのデイベッドやカバナなどもいろいろなタイプがあり、熱帯リゾートでの

定番「プールサイドでのゴロゴロタイム」を過ごす場所もその日の気分で選べるだろう。

今の自分にピッタリ合ったスイートスポットを見つければ、至福のひとときが過ごせる

ことウケアイだ。

 

 

魅力その3 『美味しいサプライズ』

 

リンバにあるふたつのレストラン。それぞれ味や雰囲気に特徴があり、まるっきり

違った感じで楽しめる。アヤナ&リンバの宿泊者以外にもおススメしたいレスト

ランだ。

 

【To’ge トゥゲ】

To'Ge Restaurant (1)

 

早朝からディナータイムまで開いているカジュアルダイニング「トゥゲ」は、

リンバのロビーを降りたところにある。ガラス張りの明るい店内にはオープン

キッチン&ベーカリーも。おススメのインドネシア料理のほか、各国の料理も

人気だ。

 

【Ah Tat Abalone Seafood アーヤットアバロンシーフード】

Ah Yat Abalone Seafood Interior (6)

 

1974年に香港で一号店をオープンして以来、アジア各国に25店舗を展開している

中華(広東)料理店。ここでは海鮮とアワビをメインに、ツバメの巣などの珍し

い料理も食べられる。

ほかではなかなか味わえない本格広東料理を堪能したい。

 

 

魅力その4 『おしゃれなルーフトップバー』

UNIQUE (2)

 

最上階にある「ユニーク」は、その名のとおり、個性的なバー。

インテリアもセンスが良く、椅子やテーブルもいろいろなタイプのものがある。

アヤナの「ロックバー」と比べると、まだ知名度はは低いが、お天気次第で美しい

サンセットが見られるのは同じだ。混んでいるのが苦手な人は、今のうちにここで

ゆったりと楽しんでみたい。昼間から営業しているので、暑い日は風通しの良い

この場所で過ごすのみいいだろう。バリ島のバーにありがちな大音響の音楽もない

ため、静かにくつろぎたい人にもピッタリだ。

 

 

魅力その5 『かわいくて居心地のいい部屋』

Hill Side Room

 

シックなたたずまいとかわいらしいインテリアが魅力の客室。

シンプルななかにも、随所に工夫が凝らされている。印象的なのは、丸いバスタブ、

丸いテーブルなど、曲線をうまく使った優しいラインだ。どこかホッとする雰囲気に

心がやすらぐ。部屋のタイプはスタンダードなゲストルームとスイートルームのふた

つに分かれる。

スタンダードの方は1階にありテラスから直接プールに入ることができるプールアクセ

スルーム、2階以上で海方面に面したジンバランベイルーム、陸方面に面したヒルサイ

ドルームの3種類で、どの部屋も造りは同じ。スイートはジンバランベイスイートの一

種類だが、部屋は2タイプある。いずれもインテリアのテイストは一緒なので、どれを

選んでもリンバ独特の居心地の良さが味わえるだろう。

 

今回、ご紹介させていただいているのは、リンバジンバランバリbyアヤナの魅力の

ごく一部です。その他にも多くの魅力が満載のホテルです。

姉妹ホテルのアヤナリゾート&スパバリとあわせて、是非ご自身の目で確かめてくだ

さい。

 


Copyright c2004-2011 KIS international all rights reserved.